古美術 石泉 〒 605-0086 京都市東山区大和大路通三条下ル3丁目弁財天町36
TEL:075-525-0113・FAX:075-551-3030
煎・抹茶道具
 
商品番号 P-19
作   者 鈴木 五郎  Suzuki Goro
題   名 『鳴海織部棗』  Narumi-Oribe style tea caddy
備   考 1941〜
共二重箱入 with a signed original wooden double box
6.0(D)×10.3(H)cm
   
  愛知県出身の陶芸家。
国内のみならず海外においても活躍する中で、アメリカのポップアートに着想した「ロス織部」などを発表。また、一つの器胎に志野、織部、黄瀬戸などの釉薬を使い分けた「五利部」シリーズは、鈴木五郎のデザイン感覚と技術力の結晶と言える。
本作は桃山時代いらいの美濃焼・鳴海織部を踏襲しつつも、釉薬の発色や幾何学文様の描き振りは五郎らしさが溢れており、茶席における新旧交えた取り合わせにも適う一品。タイトルを茶入ではなく「棗」とし、共蓋を被せる形で見込みにも文様を書き込んでいる。2000年頃の作品。
 
金   額 電話にてお問い合わせ下さい。
鈴木 五郎 Suzuki Goro/『鳴海織部棗』 Narumi-Oribe style tea caddy 鈴木 五郎 Suzuki Goro/『鳴海織部棗』 Narumi-Oribe style tea caddy
   
鈴木 五郎 Suzuki Goro/『鳴海織部棗』 Narumi-Oribe style tea caddy
   
ご注文・お問合せ
Copyright(c)2004 Oriental Art SEKISENAll Rights Reserved.