古美術 石泉 〒 605-0086 京都市東山区大和大路通三条下ル3丁目弁財天町36
TEL:075-525-0113・FAX:075-551-3030
煎・抹茶道具
 
商品番号 P-14
作   者 初代 矢口 永寿  Yaguchi Eiju 1st
題   名 『祥瑞写小服茶碗』  a small tea bowl
備   考 1870〜1952
共箱入  with a signed original wooden box
8.5(D)×7.2(H)cm
   
 

京都の滝口加全をはじめ、多くの名工を呼び集めて本歌をしのぐほどの古陶磁写しの数々の名品を生み出した初代矢口永寿による祥瑞写し。
本歌は茶人や数寄者たちがこぞって自身の茶籠・茶箱に好んだ祥瑞手の鎬筒茶碗であり、その形状や呉須の発色、また手取りの重さや器胎の厚みにいたるまで本歌を忠実に写している。
この時代の永寿の祥瑞手は窯の温度が上がらず甘い焼きになってしまってるものが多いが、この作品は焼き上がりも良好な逸品である。

 
金   額 電話にてお問い合わせ下さい。
初代 矢口 永寿 Yaguchi Eiju 1st/『祥瑞写小服茶碗』 a small tea bowl
 
初代 矢口 永寿 Yaguchi Eiju 1st/『祥瑞写小服茶碗』 a small tea bowl
 
初代 矢口 永寿 Yaguchi Eiju 1st/『祥瑞写小服茶碗』 a small tea bowl
 
初代 矢口 永寿 Yaguchi Eiju 1st/『祥瑞写小服茶碗』 a small tea bowl
 
ご注文・お問合せ
Copyright(c)2004 Oriental Art SEKISENAll Rights Reserved.