古美術 石泉 〒 605-0086 京都市東山区大和大路通三条下ル3丁目弁財天町36
TEL:075-525-0113・FAX:075-551-3030
漆器・蒔絵
 
商品番号 M-09
作   者 山永 光甫  Yamanaga Koho
題   名 『彩漆大棗』  a tea container
備   考 1889〜1973
共箱入 with a signed original wooden box
7.3(D)×7.4(H)cm
   
 

本名は源吾。明治42(1909)年に別府町立工業徒弟学校漆工科を卒業。大正5(1916)年に上京し、名工・渡辺喜三郎の指導を受ける。同10年頃から各種展覧会などに出品を始め、受賞を重ねた。関東大震災後に一旦金沢へ移るが、昭和7(1932)年頃に再び上京。文展や日展で活躍した。戦時中に岐阜県下呂町に疎開し、亡くなるまで同地にて制作をつづけた。
乾漆胎を活かした造形的なフォルムに色漆をグラデーションさせた「ぼかし塗り」技法を施すことを得意とし、モダンながらも落ち着いた雰囲気の作品が多い。

 
金   額 電話にてお問い合わせ下さい。
山永 光甫 Yamanaga Koho/『彩漆大棗』 a tea container
 
山永 光甫 Yamanaga Koho/『彩漆大棗』 a tea container
 
山永 光甫 Yamanaga Koho/『彩漆大棗』 a tea container
 
山永 光甫 Yamanaga Koho/『彩漆大棗』 a tea container
   
ご注文・お問合せ
Copyright(c)2004 Oriental Art SEKISENAll Rights Reserved.