古美術 石泉 〒 605-0086 京都市東山区大和大路通三条下ル3丁目弁財天町36
TEL:075-525-0113・FAX:075-551-3030
漆器・蒔絵
 
商品番号 M-07
作   者 上原 春光  Uehara Shunko
題   名 『水車蒔絵手箱』  a large Makie box
備   考 1877〜1948
共箱入  with a signed original wooden box
21.7×26.4×10.1(H)cm
   
  上原春光は京都の蒔絵師。名は末吉・三次郎。夫人は迎田秋悦の妹で、また娘は秋悦の養女となっている。
明治30年頃から各種展覧会などに出品し入賞を重ねており、美濃屋などの高級漆器店の仕事もこなしていたようである。
波に浮かぶ水車、いわゆる片輪車や源氏車と呼ばれる古典的な意匠であるが、青貝の大胆かつ繊細な置き方などは彼の非凡な技術を物語っている。内は梨子地になっており、コンディションも非常に良い。
 
金   額 電話にてお問い合わせ下さい。
上原 春光 Uehara Shunko/『水車蒔絵手箱』 a large Makie box
 
上原 春光 Uehara Shunko/『水車蒔絵手箱』 a large Makie box 上原 春光 Uehara Shunko/『水車蒔絵手箱』 a large Makie box
 
ご注文・お問合せ
Copyright(c)2004 Oriental Art SEKISENAll Rights Reserved.