古美術 石泉 〒 605-0086 京都市東山区大和大路通三条下ル3丁目弁財天町36
TEL:075-525-0113・FAX:075-551-3030
竹花籠
 
商品番号 B-24
作   者 初代田邊 竹雲齋  Tanabe Chikuunsai 1st 
題   名 『唐物写末廣花籃』
備   考 1877−1937
共箱入  with a signed wooden box
20.0×20.0×43.5(H)cm
   
  明治10年尼崎藩御典医の三男として生まれ、和一齋に師事し、後独立する。花道家元を継承し煎茶道も善くして、その教養にもとづいた感性により唐物風の作品や、古矢竹の応用そして柳里恭式などの独創的な作風を完成させた。数多くの弟子を育成し、大阪竹工芸界の重鎮として活躍した。
 
金   額 電話にてお問い合わせ下さい。
初代田邊 竹雲齋/唐物写末廣花籃
初代田邊 竹雲齋/唐物写末廣花籃
   
初代田邊 竹雲齋/唐物写末廣花籃
ご注文・お問合せ
Copyright(c)2004 Oriental Art SEKISENAll Rights Reserved.